FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0008

Category : 未分類
雨の日の撮影。
雨の日の撮影は苦行だ。

カメラを濡れない様に守らなければいけないし、
そちらに集中しすぎると自分が濡れ鼠になる。
そもそも片手が傘で塞がってしまうから、
撮影しにくい事この上ない。


しかしながら、この雨の日の撮影というやつが好きでたまらない。

雨の日しか撮れない写真があるというのも勿論大きな理由のひとつ。
これだけでも充分に雨の中飛び出していく原動力にはなるけれど、
もう一つ晴れの日には味わえない愉しみがある。


それは、自分との対話。


冒頭にも述べたように、雨の日の撮影は苦行だ。
気づけば、不快な環境に身を置いてまでカメラを持つ理由を
自問自答しながらただひたすらに歩を進める事が多くなる。

シャッターを切る回数は減るが、
その分、一枚一枚に神経が行き届く。
技術の巧拙は兎も角として、
自分の五感から感じ取ったものに近い写真が撮れるのは、
やはり雨の日が圧倒的に多い。


少しだけ感傷に浸りながら街を歩く。
その瞬間瞬間の気持ちを切り取るつもりでシャッターを切る。
そんな時間が味わえる、雨の日の撮影が好きだ。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。